日本マグネシウム学会

理事長挨拶

一般社団法人日本マグネシウム学会設立のご報告とご協力お願い


日本マグネシウム学会会員各位

  平素、本学会にご支援賜り、厚く御礼申し上げます。
本学会は、昭和56年(1981年)に、故糸川嘉則先生をはじめ当時の著名なマグネシウム研究者により研究会として発足し、平成13年(2001年)学会に組織を編成し、本年、創立35周年を迎えました。これを期に、更に学術振興の充実を図るため、法人化を検討してまいり、平成27年7月10日法人登記を致しました。

 日本マグネシウム学会は、創立来、会員数最多300名の時期がございましたが、その後下降傾向をたどり、平成26年には128名に減少しております。この現状に鑑み、法人化を行い、マグネシウム研究の必要性を社会に開示してゆくことが重要であると存じ、理事の皆様のご同意を得て、法人化手続きを進めて参りました。

  他方、平成21年より国の政策として「法人改革」が実施され、平成26年には各種団体の法人化が推進されております。法人格を有さない「みなし法人」と言われる任意団体が「一般」法人になることにより、組織の社会的責任を求めるものであります。

 ここに、「一般社団法人日本マグネシウム学会」設立をご報告申し上げます。今後とも本学会の活性化にご協力賜りますようお願い申し上げます。

平成27年7月吉日

一般社団法人日本マグネシウム学会
理事長 西澤良記