ストレスについて
ストレスとは?
ストレスの種類
ストレス学説
ストレス解消法
    ライフスタイル
     運 動
     栄 養 
      休 養
ストレスと病気
    心の対策
   自分自身のストレス状態を知る
    ストレスの原因について正確な情報をもつ
    リラックスできるようになる
    仕事から離れた趣味を持つ
    ものごとを現実的に柔軟にとられる
    自分の感情や考え方を上手に表現
    時間を有効に使う
    気分転換をはかる
    ソーシャルサポートをもつこと
    心と体のバランスをとる
    心を安定させる
休養と心の健康とは 
現代社会はストレス社会といわれ、ストレスという言葉は心や身体の
健康を管理する上でも重要なキーワードになっています。近年、
経済不況によるリストラや倒産、企業の合併、少子化や高齢化に
よる将来への不安、またIT化による情報の高速化、テロや戦争など
の社会環境の変化や地球温暖化や公害などの自然環境の変化など、
短い時間で急激な変化や悪化が起こり、私たちにとって大きなストレス
の原因となっています。またこれらの環境による外からのストレスだけ
でなくライフイベントや心理的ストレス(不安、緊張、不満、怒りなど
不快な感情)が加わり、自分の許容範囲以上にストレスがかかり、
うまく処理できなくなると心やからだに症状となって現れます(うつ病
や心身症等)。
 心の健康を保つためにもストレスについて正しい知識を身に付け、
自分の心や身体に目を向けて、ストレス状態に気づき、許容範囲を
超えないように上手に休養を取ることが大切です。
ここでは心の健康を保つためストレスやストレスと上手に付き合う方法
をご紹介していきます。
Copyright by Health & Nutrition Information 2001-2002
京都市中京区柳馬場通六角下ル井筒屋町407
健康栄養インフォメーションプロジェクト事務局
休養と心の健康
Home
ご意見・ご感想はtls@takedahp.or.jpまでどうぞ